2010年02月27日

<広域窃盗>強盗強姦未遂で容疑の男を再逮捕 愛知県警(毎日新聞)

 愛知県警南署は24日、名古屋市千種区今池、無職、渡辺計介被告(32)=詐欺罪などで起訴=を強盗強姦(ごうかん)未遂、窃盗などの容疑で再逮捕した。南署によると、渡辺容疑者は愛知、三重など5道県で08年秋〜09年10月、車上荒らしなど約500件の窃盗事件に関与したことを認めているといい、裏付けを進める。

 容疑は、09年9月30日未明、名古屋市南区のマンション2階の部屋に侵入し、看護師の女性(27)の腹をけって「騒ぐと殺すぞ」と脅して暴行しようとしたが、抵抗されたため、キャッシュカード2枚を奪い、同市内のコンビニエンスストア2店の現金自動受払機(ATM)で計55万円を引き出したとしている。渡辺容疑者は容疑を否認しているという。【秋山信一】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:運転の男を逮捕 危険運転致死容疑など
名古屋ひき逃げ:警官追跡前は「カーナビ物色中だった」
盗難:佐賀市の中学教諭、答案や成績情報メモリーなど被害 /佐賀
旧本宮町の強盗致傷:時効2カ月前、容疑の2人逮捕へ 岡山県で車上荒らし /福島
犯罪件数:昨年、8年連続で減少 前年比940件減の2万165件 /長野

「撮り鉄」問題で大阪府警が見分=鉄道営業法違反で立件も(時事通信)
再雇用拒否、2審も教職員敗訴=日の丸、君が代訴訟−東京高裁(時事通信)
<詐欺>山内議員の元秘書を逮捕 架空投資話の疑い(毎日新聞)
【土・日曜日に書く】産経デジタル取締役営業本部長・井口文彦(産経新聞)
地上へ一筋の光 ISSからシャトル帰還を撮影(産経新聞)
posted by ナカモリ シゲミ at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

日産婦学会が直接支払制度の廃止を要望(医療介護CBニュース)

 日本産科婦人科学会はこのほど、出産育児一時金の直接支払制度の廃止を求める要望書を、足立信也厚生労働大臣政務官に提出した。出産する人の負担を軽減するための最も合理的な方法は、「出産育児一時金の給付の迅速化」だと指摘し、出産する人が出産直後に給付を受けることができる制度を導入するよう求めている。

 日本産科婦人科学会が要望したのは、▽2010年度には直接支払制度を廃止し、被保険者(出産する人)が出産直後に出産育児一時金の給付を受けられる制度を導入する▽制度導入時には、被保険者、保険者、分娩施設に過剰な負担が掛からないよう配慮する▽分娩施設の負担軽減措置を早急に実施する▽11年度には、出産育児一時金を55万円程度にまで増額し、被保険者の出産前後の負担をさらに軽減する―の4点。

 直接支払制度では出産育児一時金42万円が、出産する人ではなく産科医療機関に保険者から直接支払われる。通常分娩は保険適用外で、産科医療機関はこれまで出産時に支払いを受けていたが、直接支払制度では支払いが出産の最長2か月後になるため、現場からは資金繰りが難しいと反発の声が上がっている。

 日本産科婦人科学会は要望書で、直接支払制度について「本来、保険者と被保険者の間で行われるべき手続きと給付に、分娩施設が介在する制度設計としたところに非常に大きな無理がある」と指摘。「有床診療所と助産所という零細分娩施設が出産全体の48%を担当しているわが国の現状を考慮すると、この制度の導入が地域産科医療提供体制の確保にとって、深刻な問題を引き起こすことは明白だ」との見解を示している。


【関連記事】
直接支払制度の猶予延長を要望―保団連
人を大切にする医療システムを
「今後の医療政策」シンポで文科副大臣ら議論
出産育児一時金「直接支払」を半年間猶予
出産育児一時金、さらに4万円引き上げへ―厚労省

選択的夫婦別姓は「悪影響」 議員連盟「創生『日本』」(産経新聞)
<長崎知事選>民主敗戦…「政治とカネ」問題が足かせ(毎日新聞)
<本山葬>筒井寛秀さん=3月29日午後1時、東大寺本坊(毎日新聞)
元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為−群馬県警(時事通信)
小沢氏「自民・青木氏は時代的役割終えた」(読売新聞)
posted by ナカモリ シゲミ at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

政治とカネ集中は残念=党首討論での本格論戦に決意−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は18日付の鳩山内閣メールマガジンで、17日の党首討論について「議論の大半が私個人の(政治とカネの)問題に集中したことは誠に申し訳なく、残念だった」と感想を述べた。
 首相は「問題設定の主導権が野党側にある」と弁明しつつも、「国民の命をどう守るか、景気や経済をどう立て直すかをぜひ議論したかった。次回はこの国を良くしたいという思いが伝わる討論にしたい」と決意を示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
「民意重く受け止める」=普天間移設、名護市長と会談
喚問諾否「小沢氏の判断」=鳩山首相

「再び働きたい」女性にいばらの道(産経新聞)
<西大寺会陽>宝木を奪い合う 岡山の奇祭500年(毎日新聞)
元部下、2人殺害認める=強盗目的は否定−裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
長岡京 よろいの部品、内裏跡から出土(毎日新聞)
企業献金禁止めぐり与野党協議機関=鳩山首相、設置に前向き−党首討論(時事通信)
posted by ナカモリ シゲミ at 04:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。